続 建築はどこにあるの?7つのインスタレーション


kinbi-kik東京国立近代美術館で行われている展示建築はどこにあるの?7つのインスタレーションで、エントランスに置かれている菊地宏さんデザインのテーブルの製作も担当しています。製作途中の写真でわかりずらいですが、天板の大きさが1400×1400ミリと大きくのびやかで、可憐な脚とのバランスがとても美しいです。また、製作のお話としては天板端部の無垢材に綺麗な木目を選び、材料の削るべき面をしっかり検討し、木目が美しく見えるように地味な工夫をたくさんしています。またsite/シキチにテーブルの写真があります。おばあさまが本を立てかけて読んでいる写真が素敵です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最 新 記 事

archives

categories

recent comment

links

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM